犬も 犬から学ぶ?


犬友であり タフ・ラブ仲間 である フチゴロウさんと ひっさしぶりの ランチへ
行ってきたよ。 岐阜県可児市へ~ 同行犬は ラッシー&ブラン。
 (あらかじめお詫びです、、画像 あまりにも せわしくて?? 一枚もありませーん^^;)

犬には フチさんちでお留守番していただき 人間だけで GO~♪
豪華 フレンチランチへ GO~GO~♪
犬は居なくても 会話は終始 犬がらみ(笑) あっ!と言う間の 2時間。

で、、最後のデザートで フチさんからの 思わぬサプライズ

フランス語で 「 なんとか かんとか どうとか こうとか  ♡ ~ yume ♡ 」 
←スタッフさんが 読んでくれたけど 突然すぎて覚えられなかった(笑) 


DCIM0872.jpg

いやあ~ん フチさん、、どうもです(照) ありがと~ん。
いくつになっても ロウソクが乗ったケーキって 嬉しいもんよね


帰宅後 ラッシーとブラン 1日を一緒に過ごしたからか? こんなことが ↓  ↓

DCIM0875.jpg


ラッシーは 保護犬で来た当初は すっごーーーーーいビビり犬だった。
怖いがゆえに いつも 固まり 姿を消すような 行動ばかりだった。
どんな時でも 固まり続けて 後ずさりばかりの ラッシーが 最近 変わったなあ~と感じていたけれど
フチさんから 「ラッシー 明るくなったよねえ」 と言われ 「ああ!!そうかそうか」と気づく。

それは もしかしたら ブランの影響かも。 同じ ビビりっこでも 「噛む」問題のあるブランには
 「リハビリ」の為 ブランに意識が向き 手をかけてきたけど 「固まり 大人しい」ラッシーの時には
何もしないまま そのままでイイと思っていた。
けど、それは 「人と繋がっていない」ことの表れであり 「怖いから 動かないのをヨシとするのは
要求を通している」、、という所に気づき それ以降 ラッシーにも積極的に「リハビリ」を心がけよう、、
と思っていた矢先の ブランの預かり。

私が ブランから「犬」を学んだように ラッシーも 保護犬・ブランを見て 何かを学んだようだ。
ブランが寝ている脇に そお~っと 恐る恐る横たわるラッシーを見て なんだか とても ラッシーが
愛おしく思う出来事でした。 

DCIM0876.jpg

ラッシ~ 頑張れ(笑)




関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

Re: No title

こんて~

サプライズ~その時は びっくり!!で終わったけど 後からじわじわきた(笑)
嬉しいわー ほんと パワーになるよね。。

犬社会も 色々大変なんだよなあ~(笑)
ブランの苦手は どうやら歌ちゃんのようです。
エリーのことは なんて言うか 「お付の人(犬)」程度に見てる?
エリーには強気なくせに いざ 自分がヤバい時には 即エリーの後ろに隠れたり?(爆)
人間にも いるよねえ~ こんなタイプの奴(笑)

No title

あらー!かわいい♪サプラーイズ!!
素敵素敵〜
良かったね〜!!
こういう一つ一つがパワーになるね!

ラッシーってそんなにビビリだったんだ!?
しかも未だにそお〜っとぶらんの横につくんだ、
なんていじらしいの…!!
ラッシーいい子だねえ。
じゃ、きっとラッシー×ぶらん、も違うし、ラッシー×うた、ラッシー×エリーもまた
それぞれ違う人間関係というか、わん関係というか…があるんだろうね〜。
プロフィール

ゆめ子

Author:ゆめ子
~~~*~~~~~*~~~~~*~~~

平成28年5月1日より Mシュナウザー・ゼロ(♂)の預かり・里親募集 ⇒ 6月末で 募集終了しています。

応募条件等は、岐阜県可児市「ともnet」のサイト内でご確認ください。


 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カウンター