スペースと犬の心理

下の画像・・・両脇の犬(ブラン・歌)は スペースに拘りがあります。 

真ん中の白い子(ラッシー)は 自分のスペースの主張しないばかりか 他犬のスペースにも

おかまいなく 踏込みます(黒ラブ・エリーも)。 

この画像は オヤツを与えようとした時のもの。 オヤツの気配を感じて ワラワラと3頭が集まった

のですが もし この3頭が全頭 「スペースに拘らない」なら きっと中央で押し合い圧し合いとなり

それでも 喧嘩にはならないでしょう、、たぶん。。(たま~に起きる可能性もあり)

肩が触れても 顔同志がぶつかっても 「いいじゃん いいじゃん」・・・気にならない。

しかし ブランと歌は 違う。 ささっ~とそれぞれが 両隅に自分のスペースを確保しました。

この時 KY代表(笑)なラッシーは  いち早くオヤツをもらおうと ど真ん中を陣取っていたので

私が 隅に行け!と追いやった画像が ↓  ↓ です。


DCIM0760.jpg

で、この位置のまま それぞれ順番にオヤツをあげて 終了したら 即、「はい!解散!!」で

この場から3頭を散らす!! じゃないと 床に落ちたオヤツの粉を 舐め始めると ど~しても

身体がぶつかるでしょ?すると 必ず争いとなりますからね。

私の 力強い「はい!解散!!」コールで 3頭バラバラになるので 争いもおきませんね~

これは ほんの一例ですが~ 犬任せにして 人が介入しなければ 争いは起こります。

ラッシーは 人で例えるなら 特に問題のない 誰からも好かれるタイプ。 

そんなラッシーが 今回のような場面では 争いの火付け役となります。

ブランと歌は 相手のスペースを脅かすことなく 距離を保つのに ズケズケと侵入してくる ラッシーには

2頭ともが ラッシーに威嚇・攻撃をします。 結果だけを見ると 攻撃されたラッシーが被害犬で ブラン・歌が

加害犬ですね?  でも 違うんですよ~ 口で伝えることができない 犬達だからこそ 心理状態を 正確に理解して

人が仲介してあげることが 必要なんですね~ そうすれば 争いは起きません。



数年前 イエローラブを3頭多頭飼いしてる方から 「うち、2頭の仲が悪く 片方に噛みつき怪我させて困る。

止めに入った自分も噛まれて・・・」という 相談を受けました。

ご自宅に伺ってみたら 噛む犬(A犬)は とてもナーバス、、神経質そうで 眼が吊り上っていました。

噛まれる犬(B犬)は テンション高く 門を開けると 嬉しくて~たまらーーーんと 飛びつき回る・・・・・

飼い主いわく 「B犬は いつもこうやって私達になついて いい子なんだけど、A犬は あまり近寄らず そのくせ

いきなりB犬に 襲いかかるんですよね~」

どうでしょう? これも 「噛む」ことだけ見たら A犬が悪い!ってなりますよね。

でも、「噛む」には理由があるんですわ。 簡単に言えば A犬はB犬に イラつきキレてるんですわ。

まずは B犬の興奮を落とすために 飛び掛かかる寸前で「NO!!」と 飛び掛かりをさせず そのまま

「座れ!」をさせる ・・・ たった これだけで A犬の眼つきが変わったんですよ~。

なんかね 「ほっ。。」とした というか 眼がほほ笑んだというか。

そして あえてA犬の前で B犬を「叱る」、、(これまで 飼い主さんは A犬ばかり叱っていて B犬には同情

していた。。)そして B犬のお散歩をちょっと見直して 慣れたら 2頭一緒にお散歩しましょ♪~と 提案。

問題は A犬ではなく B犬のワサワサ感を 飼い主さんが放置していたからなんですね。 

もしも A犬が言葉を喋れたなら 「かーちゃん B犬の我儘し放題を 叱れやっ!!」と 訴えたでしょうね(笑)

後日、飼い主さんから 「あれ以来 全く喧嘩しなくなり 皆穏やかに過ごせるようになった。。」と連絡をいただきました。
 

以上~は 5年ほど前の話ですが A犬は とても落ち着いた子で スペースの主張・確保をしていたけど

いっつも空気読めねえ~な、、B犬に邪魔され 苛立っていたんでしょう。

多頭してて 仲悪いの~! どうしたら いいの~? と困ってる方、、 犬の心理が分かれば 答えが見つかるよ
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆめ子

Author:ゆめ子
愛犬3匹と猫1匹居ます。
み~んな元保護犬・元保護猫、そして・・・み~んな10歳超えのシニアです^^
たまに保護犬の預かり・里親探しのお手伝いなんかをやったりします♪

~~~*~~~~~*~~~~~*~~~ ~~~*~~~~~*~~~~~*~~~
平成29年9月30日 家族決定!!しました。

9月17日~「仔猫・栗♀」の里親募集(終了しています)

生後3ヶ月・体重1.5キロ・健康診断済・レボリューション済・血液検査済(エイズ無・白血病無)・検便済(回虫等無)

健康状態良好・元気な女の子。人馴れは充分しており 飼いやすいと思います。

知多半島界隈での募集。各譲渡条件あり。事前アンケートをお願いします。
必ずご自宅までお届けします。

尚 現体重2キロに満たない為 避妊をしていません。
里親様には 適正時期になりましたら 必ず避妊手術をしていただけることが 必須条件となります。




~~~*~~~~~*~~~~~*~~~ ~~~*~~~~~*~~~~~*~~~








 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カウンター