歌♪

歌ちゃんです。

1才くらいの時に、保護犬譲渡でうちのこになりました。それからなんと!!

13年が経過したから、、、え~💦と 14才くらいになるのか?

ここ数年 腎臓数値がひっかかり 昨年4月の健診では 「処方食」にしたほうがいいねえ、、とかかりつけの獣医さん。

腎臓病については 色々と知識だけ!!は習得しているので そりゃ~気にはいていましたよ、はい。

                       昨年4月   9月    12月
尿素窒素(参考値 6~31)        66     33.6    80  

クレアチニン(参考値 0.4~1.6)    2.5     2.5    2.0

4月から 処方食に切り替えてみたら 9月には 尿素数値は落ちました。

おおっ!!さすが 救世士「処方食」の効果。 ワンダフォ~ と、ここでまでは良かった。

が、すぐに油断してしまうのが  私の悪い癖。  

12月の健診前 ・・・ 処方食が切れて1週間普通食 & クリスマスケーキ(人間用)のお裾分けを(←ウソだろお~)、、、3日間。。

そして 年末で受けた 健診結果が 上記赤の数値 ということであります。

獣医さん曰く ・・・ 「この数値は 明日 もしかしたら、、、という可能性もある 状況です。 うーーーーん、

処方食で これは かなり厳しい。。。」 (自慢では ありませんが 獣医さんからの信頼は かなりある私!(笑)

・・・ゆめこさんなら きっちり 処方食で管理してるでしょう・・・by獣医)  ところーが、、、

「さて、、、どうしよう。 次の対処を考えますか・・・」 という獣医さんに

「あ・・・ ・・・・ 実は処方食が切れて その後普通食で、、、 えっと他にも ちょっと思い当たるふしが(←さすがに

ケーキのことは言えなかった笑)」と 恐る恐る告白したら 獣医さん、、、 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ ← ほんとにこんな顔をした。

「あのね 腎臓病はね 治らないんですよ? でね 今の状態をキープしていく事が 一番重要なんですよ?・・・等々」

「処方食を 拒まず食べてくれるなら それだけにしてまた再検査しましょう。(( ノД`)はあ、、、と心の溜息が聴こえた笑)」

そして その1ヶ月後の 検査では 1月 尿素 41 クレアチニン 1.9という数値に下がりました。

もちろん 治っていく訳でもないけども がっつり処方食を食べ 体重も増えての この数値はとても嬉しい。

この日は お休みだったので 病院を出たら そのまま いつもの  Petit Wan Cafe Marie  へ歌ちゃんと GO~♪

14歳の歌。まだまだ ピチピチガール。 

経過が 良かったので 安心したのと嬉しいのとで その日、 marieさんママに この経緯を勢いよく話した。

そしたら ママさん・・・「クリスマスケーキって 犬用?・・・げっ!?人間用~なのお??????

そりゃ~ 数値悪くなるわなあ。。。(*゚ェ゚*)」 と、つぶやかれ 八ッ!!と目が覚めた ゆめこなのでした~www




テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

ゆめ子

Author:ゆめ子
~~~*~~~~~*~~~~~*~~~

平成28年5月1日より Mシュナウザー・ゼロ(♂)の預かり・里親募集 ⇒ 6月末で 募集終了しています。

応募条件等は、岐阜県可児市「ともnet」のサイト内でご確認ください。


 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新コメント
カウンター